恵那峡サービスエリア上り線「旅するどんぶりや」のからあげ定食がフードコート史上最高にやわらかい件

ご当地食材を使用した「恵那鶏のからあげ定食」は見た目はシンプルだが食べると違いが歴然!

本日は恵那峡サービスエリア上り線フードコート「旅するどんぶりや」さんにお邪魔しています。

恵那峡サービスエリアの上り線は駐車場以外の施設は全て一段高いところにり、その駐車場から階段を上がった正面にお手洗い、左側にレストランとおみやげもの屋さん、右側がフードコートと屋台通りといったかたちで建物が分かれています。

そして今回お邪魔したお店は右側のフードコートにある丼もの屋さんの「旅するどんぶりや」さん。

 

 

こちらの「旅するどんぶりやさん」は定番の親子丼やカツ丼に加え、鶏天丼や坦々丼といったここでしか食べることができないオリジナルの商品などもあって、メニューを選ぶのが非常に楽しいです。

 

 

ただ、丼ものだと野菜をほとんど採れないので、今回は栄養のバランスを考えて定食メニューから選択。ボーノポークの豚バラ定食や大海老定食なども迷いましたが、ご当地の恵那鶏をシンプルに味わえそうなのと価格が手頃(880円)な事から「恵那鶏のからあげ定食」を購入してみました。

 

 

7~8分ほどで呼び出しベルが鳴ったので受け取りにいきます。

出来上がった商品がこちら。

 

 

ご飯と味噌汁に漬物、メインのからあげと千切りキャベツといった構成ですね。ご飯の容器は若干大きめでしょうか。

キャベツにはしっかりとドレッシングがかかっているので、マヨネーズはからあげ用ですね。好みはあるかと思いますがたっぷり添えてあるので、「からあげにマヨネーズ派」の人にはうれしいですよね。

ちなみにこの「恵那鶏のからあげ」ですが、揚げたてで本当にやわらかい!

 

 

毎日必ず外食をしてるので、唐揚げを食べる回数はほかの人よりも多いほうだと思いますが、これは本当に柔らかくておいしいです!高速のサービスエリアやパーキングのフードコートで食べた商品としては、トップクラスの食感といってもいいほどだと思います。※混雑している時間帯だと作り置きでまた異なる感想になるかも知れませんので、もちろんタイミングの良し悪しはあるかと思いますが・・・。

からあげの味付けは塩コショウベースであっさりしてるので、スパイスの効いたパンチのある唐揚げを予想しているとちょっと期待はずれかも・・・。

でもこちらの方がお肉のジューシーさをしっかり感じられるし、途中でマヨネーズを付けることで2種類の唐揚げを味わうことができるので、定食のおかずとしてはこちらの方がうれしいですよね。

キャベツにもしっかりとドレッシングがかかっているので、最後までおいしく食べることができました。

時間帯等にもよるのかもしれませんが、唐揚げ好きの方にはぜひ一度、味わっていただきたいと思えるような商品でした。

 

今日の発見
揚げたてのから揚げは本当にジューシーで柔らかい!ご当地の恵那鶏グルメに興味がある方にはシンプルなこちらの「旅するどんぶりや」のからあげ定食がおすすめ!!

 

フォローする

投稿者プロフィール

ハイウェイマガジン編集部
ハイウェイマガジン編集部
ハイウェイマガジンの編集部:当サイトはSAPA情報をお伝えする高速専門の情報サイトです。編集部では不定期に記事を投稿していきますが、SAPA情報を配信したい方は無料でご自由にお使いいただくことが可能です。サイトトップページにメニュー(お問い合わせ・ショップ会員登録)より、お気軽にご相談・お申し込みください。