長篠陣屋食堂の薄切りトンテキ定食は肉のボリュームだけじゃない!1000円でもお得な平日ランチでの利用がおすすめの訳。

長篠設楽原PA下り線の長篠陣屋は充実のメニューで魅力満点!おかわりだけじゃなくソフトドリンクまで無料!?

本日は長篠設楽原パーキングエリアの下り線「長篠陣屋食堂」さんにお邪魔しています。

久しぶりの新東名での移動です。新静岡~森掛川の区間で高速最高速度が試験的に110キロに引き上げられているので、皆さんなかなかのハイペースぶり。朝の混雑の時間帯は避けていたので、大型トラックが少なかった影響もあるかもしれませんが、交通量も思ったほど多くなく、特にストレスなく運転することが出来ました。ただ休日だともう少し運転に慣れていない方も増えると思うので、速度差のバラツキが出て気を使うかもしれませんね。

そんなことを考えているうちに長篠設楽原パーキングエリア下り線に到着。

ちょっと早いですが昼食をここで済ませていきたいと思います。

長篠設楽原PA下り線は前回も紹介したとおり、戦国情緒あふれるテーマパークのようなパーキングエリア。今回お邪魔した「長篠陣屋」さんも、火縄銃や当時のイラストなどが飾られており、見ているだけでも楽しいです。

 

 

入り口のメニュー看板を見ても、結構しっかりとしたメニューが並んでおり、選ぶのもなかなか大変なほど。

 

 

そして驚いたのが、これらのメニューは全て「平日限定」ではありますが、「ご飯」「漬物」「ソフトドリンク」がおかわり無料!今回は「薄切りトンテキ定食(税込1000円)」を注文してみたいと思います!

出来上がった商品がこちら。

早い時間ということで、セルフコーナーにはまだおかわりご飯は用意されていないようで、「おかわりはカウンターまできてください。」と声を掛けられました。この一言があるとだいぶ利用しやすさが違いますね。

 

 

このメニュー、お肉のボリュームも200gとかなりの量ですが、また千切りキャベツの量もすごい。写真だとわかりにくいかもしれませんが、山盛り状態。これはコンビニやスーパーに売っている袋入り千切りキャベツ一袋分ぐらいはありそうですね。でも普段から外食ばかりの生活だと、どうしても野菜不足になりがちなので、個人的にはこれはかなりうれしいです。

トンテキをしっかりと卵に絡めて食べてみたいと思います。

 

 

薄切りトンテキのお肉は、しょうが焼きよりは若干厚めで食感をしっかり楽しめます。玉ねぎも厚めに切ってあるので存在感ありますね。味付けは甘辛いソースですが、しょうが焼きや焼肉と違い、通常のトンテキのようにケチャップやウスターソースの酸味があり、独特の甘味があります。昔ながらの洋食屋さんを思い出させるような味わいです。

いやぁこれはご飯が進みますね。

途中でお漬物を取っていないことに気がついて、セルフコーナーへ。

 

 

お漬物と味噌汁だけでも、もう一杯いけそうです。

 

 

税込み1000円でたっぷりのお肉と大盛りキャベツに加え、ご飯と漬物、ソフトドリンクがおかわり出来るなんて、かなり充実した昼食を採ることができました!ソフトドリンクおかわりできるサービスはSAPAでは珍しいですし、結構ありがたいサービスですよね。

ぜひまた利用してみたいと思います。

今日の発見
長篠陣屋食堂の食事メニューは(平日限定ではありますが)大満足の充実度。メニューも豊富で選ぶのも楽しい!「合戦図」や「火縄銃の展示」を見ていれば料理の待ち時間もあっという間。

フォローする

投稿者プロフィール

ハイウェイマガジン編集部
ハイウェイマガジン編集部
ハイウェイマガジンの編集部:当サイトはSAPA情報をお伝えする高速専門の情報サイトです。編集部では不定期に記事を投稿していきますが、SAPA情報を配信したい方は無料でご自由にお使いいただくことが可能です。サイトトップページにメニュー(お問い合わせ・ショップ会員登録)より、お気軽にご相談・お申し込みください。